秋生まれ

【10月生まれ】布団の選び方と出産準備として準備したいアイテムも!

1ヶ月の赤ちゃん

10月は過ごしやすい気候と言えど、朝晩は冷え込む日が増えてくるので、10月生まれの赤ちゃんにはどのような布団を選んだらいいのか?迷ってしまいますよね。

生まれたばかりの赤ちゃんは体温調節が苦手な上、暑がりなので、慣れてくるまでは布団の調整が難しいかもしれませんね。

また、10月生まれの赤ちゃんの出産準備として最低限必要なものは何なのでしょうか?

今回は【10月生まれ】布団の選び方と出産準備として準備したいアイテムも!と題してお送りしていきます。

【10月生まれ】布団の選び方

布団で寝ている赤ちゃん10月生まれの赤ちゃんは毎日の寒暖差が激しい時期に生まれるので、その日の気温に合わせた布団を用意する必要があります。

赤ちゃんのために必要なお布団は、敷布団・掛け布団・毛布・枕・シーツなど色々あって、別々に揃えるのは一苦労ですよね。

そんな時は、赤ちゃんに必要なお布団がセットになったベビー布団セットがあれば、急に寒くなっても慌てることなく対応できるのでおすすめですよ~。

ベビー布団セットは手頃な1万円位~たくさんの種類がありますし、オールシーズン使えるのでとても便利なので人気です☆

おすすめの布団セット

矢印アイコンベビー布団セットの人気ランキング

赤ちゃんの寝かせ方と注意点

赤ちゃんをお布団に寝かせる時の基本のお布団の敷き方は、まず敷布団の上にシーツを敷いて、汗取りパット、バスタオルの順番で重ねた上に赤ちゃんを寝かせます。

10月生まれの赤ちゃんが寝る時に寒そうだから、とついついお布団をたくさんかけてしまいたくなりますが、寒くなければ掛け布団は綿布団だけでも大丈夫ですよ。

肌寒いかな?と感じたら毛布をプラスしてあげますが、赤ちゃんはとても暑がりなので布団をかけすぎると暑くて蹴り飛ばしてしまうので注意するようにしましょう。

赤ちゃんが寝る時に着せる「スリーパー」は万が一赤ちゃんが布団を蹴ってしまっても寝冷えを防止してくれるのでおすすめです☆

添い寝する場合は暑すぎないように!

10ヶ月の赤ちゃんとママ赤ちゃんと添い寝をするご家庭もあると思いますが、10月生まれの赤ちゃんにお布団をたくさんかけて添い寝すると、ママの体温も加わりとても暑くなります。

お布団の中で暑くなると赤ちゃんはたくさん汗をかいて汗疹の原因になってしまうので、汗をかいていないか?をこまめにチェックしてあげてくださいね!

10月生まれの赤ちゃんの布団選びは難しいですが、年間を通して使えるお布団+毛布やブランケットやスリーパーを着せて調節していきましょう☆

10月生まれの出産準備として用意しておいたいアイテム

新生児の赤ちゃん10月になると日に日に気温が下がり秋らしく過ごしやすい気候になりますが、肌寒い日も増えてきますよね。

そんな10月生まれの赤ちゃんのための準備は何を揃えておけばいいのでしょうか?

次に、10月生まれの赤っちゃんに必要最低限必要な出産準備品とおすすめアイテムを紹介します☆

①一年中使える!ベビー布団セット

退院後赤ちゃんをどこで寝かせるのかを決めたら、お布団を準備しましょう。10月生まれの赤ちゃんはこれから冬に向かって寒くなる季節に生まれるので、暖かいお布団が必要になります。

敷布団・掛け布団・毛布・枕・シーツなど赤ちゃんのお布団に必要なアイテムはたくさんありますが、それぞれ揃えていくのはとても大変なので、必要なものが全てセットになったベビー布団セットがおすすめ!

赤ちゃん用のお布団と言っても3歳頃まで使うことができますし、一年中使えるお布団がセットになっているので便利です☆

②肌着とベビー服は秋冬物を準備!

10月生まれの赤ちゃんのための肌着とベビー服は、暖かい秋冬素材のものを準備しておきましょう。

秋冬物の肌着は保温性の高いスムースやフライス材のものを選び、短肌着は6枚程度、コンビ肌着は4枚程度準備しておくと安心です。

ベビー服は長袖のツーウェイオールが10月生まれの赤ちゃんには最適なので、最低限4~6枚程度準備して、必要に応じてカバーオールを買い足すのがおすすめですよ☆

新生児の赤ちゃん
【10月生まれ】赤ちゃんの肌着と服装の選び方!着せ方のポイントも紹介!10月になると過ごしやすい気候が続きますが、急に気温が高くなったと思えば肌寒くなったりする日もありますよね。 そんな10月生まれの...

③退院時や夜の授乳に便利なおくるみ

おくるみに包まれている赤ちゃん柔らかいコットン素材のおくるみは、10月生まれの赤ちゃんの退院時だけでなく、肌寒い夜中の授乳時にも大活躍してくれるので、1枚は準備しておきたいアイテムです。

英国のキャサリン妃が使用したことで世界中から注目を集めたaden+anais(エイデンアンドアネイ)のおくるみは高品質で可愛いデザインが多くて大人気!

ブランケット代わりにもなるので、ちょっとしたお出かけにも便利です☆

おすすめのおくるみ

矢印アイコンおくるみの人気ランキング

新生児
【10月生まれ】退院時の服装の選び方!おくるみは必要?巻き方も紹介!10月生まれの赤ちゃんの退院時の服装は、その日の気温を見ながら赤ちゃんが寒くない服装をさせてあげることが大切です。 10月は暖かい...

その他に準備しておきたいアイテム

10月生まれの赤ちゃんは寒くなってくる冬に新生児期を過ごすので、体を冷やさないためのベストやスリーパーなどさっと羽織れるアイテムを準備しておくと安心です。

10月は気温の変動が激しいので秋物で済む場合もありますし、冬物が必要な場合もありますよね。

最初からたくさん準備せずに気温を見ながら必要なものを少しずつ揃えていくと無駄なものを買わずに済みますよ!

お布団、肌着、服と身の回りのお世話グッズを10月生まれの赤ちゃんが退院する前に最低限準備しておけばOKです。

はじめから全てを揃える必要は無いのでゆっくりお気に入りのアイテムを揃えていくようにして下さいね☆

[母乳ハーブ]

まとめ

今回は【10月生まれ】布団の選び方と出産準備として準備したいアイテムも!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

10月は過ごしやすい日が多いですが、後半になってくると朝晩冷え込むようになってくる日も増えてくるので、寒い日にも対応できるように暖かいお布団も準備しておきましょう。

布団を色々な種類揃えるのが大変!という場合は、必要なものがセットになっている「ベビー布団セット」がおすすめですよ~

シンプルなデザインや可愛いキャラクターなど、様々な布団セットが販売されているのでチェックしてみてくださいね。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆




ーママと赤ちゃんの成長記録アプリ
ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

無料

ー子供服、ベビー服の人気ブランドが最大80%オフな通販アプリ
smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

無料

おすすめ記事