夏の服装と過ごし方

ベビーカーの夏の温度はどれくらい?効果的な暑さ対策と注意点

ベビーカーに乗っている赤ちゃん

暑い夏、赤ちゃんと外出するのは億劫ですが、一日ずっと家の中というわけにもいきませんよね。

夕飯のお買いものや、少し公園まで行って遊ばせよう!こういう時ベビーカーでの移動が多いのではないでしょうか?

帽子をかぶせて、日焼け止めを塗ってベビーカーでお出かけしたら、赤ちゃんが汗だくになってしまうことがよくありますが、実は、夏のベビーカーの中の温度はかなり高くなることをご存知ですか?

今回は夏のベビーカーの中の温度は何度になるのか?何が原因で効果的な暑さ対策方法は何なのか?詳しく紹介していきます!

ベビーカーの温度は夏はどれくらいになるの?

ベビーカーに乗っている赤ちゃん夏にアスファルトから熱気が出てかげろうができているのを見た事、ありますよね。

夏の気温や日差しによって、アスファルトはかなりの熱をもっているので、ベビーカーの中の温度が高くなり、赤ちゃんは汗だくになってしまうのです。

こういうことから、夏の外出時にベビーカーを使うと中の温度が高くなり、赤ちゃんにとっては過酷な状況になってしまうということです。

ハイシートなら平気?

ベビーカーはハイシートタイプでも50センチほどで、平均では38センチ位です。

日本人女性(20代)の平均身長は158センチと言われていますので約、ベビーカーに座っている赤ちゃんと120~108センチの差ができてしまいますよね。

アスファルトに近い位置のベビーカーの温度は、熱気の影響を受けて高温に!!ある実験データによると、ママの顔の位置と赤ちゃんの顔の位置の温度の差は3.5℃にもなるのだとか。

夏のベビーカーで熱中症になってしまう赤ちゃんが増えているのもこの温度差が原因なので、保冷剤入りのひんやりシートなどで赤ちゃんが快適になるよう暑さ・温度対策をしましょう!

しっかり対策をして熱中症予防!

夏でも日常的に赤ちゃんを乗せてベビーカーでお出かけしていると、気づいたら赤ちゃんがぐったりなんてことも…

赤ちゃんはベビーカーに座っているだけでも、高い温度の中で汗と水分が失われて脱水症状や熱中症になる恐れもあります。

今から対策をして、夏のベビーカーでのお出かけを赤ちゃんと楽しみましょう!

ベビーカーの夏の暑さ対策に!おすすめグッズと選び方

ベビーカーに乗っている赤ちゃん夏のベビーカーでのお出かけは、暑さ、紫外線、虫刺されなど色々なことに気をつけなければいけません。

お出かけの度にあれこれ用意するのは大変なので、夏が近づいてきたら早めにベビーカー用の夏の対策グッズを準備しておくようにしましょう!

次に、ベビーカーにおすすめの夏の対策グッズと選び方と注意点を紹介します!

ひんやりシートで熱中症予防!

まず、高温になるベビーカーのシートの暑さ対策グッズとして大活躍してくれるのは、ひんやりシートです。

ひんやりシートは保冷ジェルをシートに入れることができて、シート自体も熱をこもらないようにしてくれるので、汗もかきにくく赤ちゃんも快適です。

その他、ベビーカー用の通気性の良いシートに変えてあげるだけでも、赤ちゃんの暑さ対策グッズとして大活躍してくれます☆

紫外線カット&冷感ブランケット

そして夏用のブランケットもベビーカーの紫外線対策グッズとしておススメです。

紫外線カット効果はもちろん、ひんやり効果があるので、赤ちゃんもベビーカーで快適です。

ブランケットにはクリップがついていますので、ブランケットクリップを購入する必要がありませんし、ベビーキャリーにも使える便利な夏用グッズです。

虫刺されにも要注意!

ベビーカーに乗っていると虫に刺されやすいので、虫除けスプレーなどの対策グッズも用意しておきましょう!

夏のベビーカーのお出かけグッズは、最初から同じ商品をいくつも買わずに、試してみて「これ良い!」というものを購入するようにするのがおすすめです。

赤ちゃんは夏の暑さに弱いので、熱中症を防いで快適にベビーカーに乗れるよう対策グッズは早めに準備しておくと安心です☆

人気のベビーカーの夏用シート3選と使い方のポイント

ベビーカー何気なくベビーカーのシートカバーを触ったら、熱くて驚いたことないですか?

夏は地表からの反射熱でベビーカーのシートがとても熱くなり、赤ちゃんは暑くて汗をたくさんかいて不快な環境なのです。

そんな時に、保冷剤を入れられたり、冷感素材でできている夏用シートがあればベビーカーを快適な環境にできます☆

最後に、おすすめのベビーカーの夏用シートをいくつか紹介します!

BabyHopper

ベビーカーだけしか使わないなら、夏用シートを買うのに踏み切れない…とお考えのママさんにおすすめするのは、BabyHopperです。

こちらは、ベビーカーだけでなくエルゴなどの抱っこ紐にも使用することができるので、ベビーカーだけでなく抱っこ紐の使用回数が多い方におすすめです☆

>>BabyHopperの詳細はこちら

DORACO COTTON SEAT

こちらの夏用シートの特徴は、何といっても取り付けが簡単なことです。このシートカバーはベルトを通す穴の横にボタンが付いているので、ベビーカーへの装着がとても簡単☆

柄も三種類ありますし、裏はメッシュ素材なので通気性もばっちりです。また保冷剤を入れるポケットも5個ついていますので、暑い夏でもベビーカーで赤ちゃんもひんやり快適です(^^)

>>DORACO夏用シートの詳細はこちら

ファムベリー ベビーカーシート

高品質なベビーアイテムが人気のファムベリーの夏用シートは安心の日本製で、生地は綿100%でできています。

紐で固定するタイプのものなので、ベビーカーへの取り付けも簡単にできますよ☆柄はポップで可愛いドット柄、色は5種類用意されています!

>>ファムベリー シートカバーの詳細はこちら

色々選べて可愛いものがたくさん!

ベビーカーの夏用シートはたくさんの種類があるので、お好みのアイテムを見つけるのも1つの楽しみですね!

しかし、シートをしているからと言っても夏のお出かけには注意が必要です。

夏用シートは、ベビーカーでお出かけの際のお助けアイテムの一つとして正しく使うようにしてくださいね☆




ーママと赤ちゃんの成長記録アプリ
ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報
無料
posted withアプリーチ
ー子供服、ベビー服の人気ブランドが最大80%オフな通販アプリ
smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ
無料
posted withアプリーチ
おすすめ記事