赤ちゃんのお世話

レストランやファミレスの子供用椅子はいつから使える?ベルトはある?

椅子にすわっている赤ちゃん 

赤ちゃんが少し大きくなると外食の機会が増え、レストランやファミレスなどのお店に置いてある子供用の椅子を借りて食事をする機会が増えるご家庭が増えてきますよね。

でも、いつからお店に置いてあるベビーチェアを使えるのか?気になりますよね。

また、ベルトがついていない物も多いので安全とは言えない椅子だったり、衛生面で問題がある椅子が多いのも事実です。

今回はレストランやファミレスの子供用椅子はいつから使える?ベルトはあるのか?座らせる時の注意点について紹介するので参考にしてくださいね!

レストランやファミレスの子供用椅子はいつから使える?

椅子にすわっている赤ちゃん 一般的なレストランやファミレスなどの外食店に置いてある子供用椅子はいつから使えるか?というと、生後7ヶ月頃~の腰がしっかり座ったのを確認してから使うことができます。

ハイチェアは腰がすわる前は使うことができないので、無理に座らせないようにしてくださいね。

また、お店に置いてある椅子はテーブルやベルトがついていない簡易的なベビーチェアも多く安全性に疑問があるものも多いも事実です。

外食時にはパパやママも食事を摂る時間があるので、一瞬目を離した隙に赤ちゃんが椅子から転落してしまった!なんて事故も多く起こっているので注意が必要です。

ベルトがついている安全な椅子かどうか?確認しよう

レストランやファミレスなどの飲食店に置いてある子供用の椅子は、外食時にとても便利ですよね。

でも、万が一の事故を避けるためにも、ベルトがついているか?本当に安全な物かどうか?確認してから使うようにしたいものです。

例えば、ベルトがついていないハイチェアだったり、簡易的な造りで両脇が空いていて転落の可能性のある椅子が多くあります。

親の注意を聞ける頃のお子さんなら、転落などの危険は少なくなりますが、赤ちゃんを外食時にレストランやファミレスの椅子に座らせる場合は、まず本当に安全なものか?確認することが大切ですよ。

また、お店に置いてある椅子は色々な赤ちゃんが食事に使い、繰り返し使われるのでベタベタしてて不衛生なこともあります。

雑菌が付いている椅子に手が触れて、口に入ってしまうと感染症になってしまうこともあるので、除菌シートなどでさっと拭いてから座らせることをおすすめします。[/chat]

子供用椅子はいつまで使える?

レストランやファミレスに置いてある椅子がいつまで使えるのかと言うと、置いてある椅子の種類にもよります。

テーブルがついていないタイプの子供用椅子なら4歳頃まで使えますが、テーブルがついているようなベビーチェアなら2歳頃までしか使えないものが多くあります。

もし、お店の子供用椅子をいつまで使えるか?疑問に感じた場合は、店員さんに聞いてみるようにしてくださいね!

外食時にはテーブルチェアが便利!

テーブルチェアここまで読んでいただくと、レストランやファミルレスに置いてある子供用椅子はベルトもない物が多いし、衛生面でも問題がある物が多いという事がわかりましたよね。

では、外食時にはどんな椅子に赤ちゃんを座らせたらいいのか?というと、おすすめしたいのはテーブルチェアを持参することです。

テーブルチェアは外食の時にもさっと使えるテーブルに取り付けるタイプの赤ちゃん用の椅子で、軽量なのでコンパクトに持ち運びができるのでとても人気!

テーブルチェアはいつから使えるかというと、赤ちゃんが首がすわってから(3・4ヶ月頃)~体重15kg(3歳頃)まで長く変える便利な椅子です。

レストランやファミレスなどで外食する時はもちろん、おうちでの赤ちゃんの食事用の椅子としても使うことができて経済的です。

わずか2kgの重さなので、お家でも!外食でも!レジャーでも!赤ちゃんとのお出かけに持って行ける便利な椅子なので、色々なシーンで大活躍してくれますよ☆

軽いので持ち運びも楽ちん♪

レストランやファミレスで赤ちゃんと外食するときにお店に置いてある椅子を使ってみたけと、ベルトがなくて落ちそうになった…。

いつから拭いてないのかわからない位ベタベタしてて不衛生だった…

そんな経験をしたことがあるママも多く、「テーブルチェア外食時にはいつも持っていく」というご家庭もたくさんあります。

赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、外食先に置いてある赤ちゃん用の椅子を触った手をお口に入れてしまいお腹をこわしてしまった、なんてこともあり得ることです。

外食のたびにわざわざ持っていくのも面倒かもしれませんが、赤ちゃんのためにもテーブルチェアを1つ持っているとどこでも使えて便利なのでおすすめです。

色々な種類のテーブルチェアが販売されていますが、イタリア生まれの大人気の【イングリッシーナ】が使い勝手も良く安全性も高いのでおすすめですよ!

テーブルチェア【イングリッシーナ】が人気の理由

テーブルチェアレストランやファミレスにも手軽に持って行けて、様々なテーブルに取り付けて固定して使うタイプの赤ちゃん用の椅子で大人気なのが、イタリア生まれの「イングリッシーナ」です。

テーブルチェアは色々なメーカーから販売されていますが、イングリッシーナはダントツの人気を誇っています。

スタイリッシュでおしゃれな赤ちゃん用の椅子のイングリッシーナは、好きな時に好きな場所で使える便利なテーブルチェアです。

使い方は、ハンドルでテーブルを挟んで固定するだけで簡単に設置できるのも人気のポイント!

お家はもちろん、外食先のレストランや美容院だけけでなくアウトドアやママ会にもさっと使えて便利です☆

軽量&コンパクトなのに15キロ(3歳頃)まで使える!

イングリッシーナの本体の重量はわずか1.9kgの軽量タイプ。

後ろの背面外側に本体を収納できるポケットがついているので、コンパクトに収納できて持ち運びに便利なので、外食やお出かけに気兼ねなく持って行くことができますよ。

いつから使えるのかというと、赤ちゃんが腰が座る生後5ヶ月頃~15kig(およそ3歳)まで長く使えるので、コストパフォーマンスはかなり高い椅子です。

赤ちゃんの食事はあちこちベタベタ汚れてしまうものですが、イングリッシーナはシートを簡単に取り外してきれいにお洗濯することができるので、いつも清潔に使える椅子です。

別売りオプションのカバー(ヒブドレス)を付ければ、一層おしゃれに清潔に使うことができますよ☆

まとめ

今回はレストランやファミレスの子供用椅子はいつから使える?ベルトはある?と題してお話してきましたがいかがでしたでしょうか?

いつから外食時にレストランやファミレスに置いてある椅子が使えるのかと言うと、腰がすわる生後6,7ヶ月頃~となります。

いつまで座れるかは椅子の種類によって異なりますが、だいたい3歳頃までの物が多いようです。

しかし、お店に置いてある椅子はベルトがついていなかったり、汚れていて衛生面で問題も指摘されているので、先ほど紹介したテーブルチェアを持参するのがおすすめです!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆




ーママと赤ちゃんの成長記録アプリ
ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

無料

ー子供服、ベビー服の人気ブランドが最大80%オフな通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

無料

★★★★★★★★★★

おすすめ記事