生後8ヶ月

生後8ヶ月│遊び場はどこがいい?喜ぶおもちゃ・知育玩具は何?

8ヶ月の赤ちゃん

生後8ヶ月になると、ハイハイを始めおすわりができるようになる子や、立ちあがり始める子もいますよね。

出来る事は赤ちゃんによって様々ですが、色々ななものに興味を示してくるのは変わりはなく、好奇心旺盛で可愛らしいですよね!

「どんな遊び場に連れて行ってあげたらいいのか?」「どんなおもちゃが好きなのか?」「親としてどんな遊びをしてあげればいいのか?」など、毎日一緒にいても考えてしまうこともあると思います。

今回は生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめの色々なな遊び、成長に合った知育おもちゃなどを紹介していきます。

生後8ヶ月の子の遊び場所ってどこがいい?

8ヶ月の赤ちゃん生後8ヶ月になると、日中起きている時間も長くなり、生活リズムも整ってくるので、日中は身体を動かすような遊びを取り入れて、ぐっすりお昼寝させてあげたいですよね!

まずは、生後8ヶ月の赤ちゃんにピッタリな遊び場所について紹介しますね。

公園に外遊びに出かけよう!

生後8ヶ月の赤ちゃんは外へお出かけすることが大好きなので、気温が寒すぎず、暑すぎない季節には、積極的に公園へ外遊びに出かけるのもオススメです。

身体を支えながら、滑り台にシューっと滑らせてあげると「キャッャツ」と声を出しながら喜ぶ顔が見れるかもしれませんよ!

外遊びに公園がオススメの理由として、まだ歩けない子や、歩き始めの子中心に遊びに来ていることが多いので、大きい子供を気にせず遊ぶことができます。

公園の中でも、転んでも痛くない地面になっていたり、シートがひいてある子供用の公園なら更に安心ですよね。

また、外に出て、土や葉っぱなどの自然と触れ合うことも、生後8ヶ月の赤ちゃんには新しい刺激となるので大切なことです。

室内遊びは児童館がおすすめ

生後8ヶ月の赤ちゃんと室内遊びをする場合、家で遊ぶことはもちろんですが、地域のセンターなどに遊びに行くと違う経験ができて良いですね。

家にあるおもちゃとは違い、同年代のお友達と一緒に遊ぶことが出来るので、大きな刺激になりますよ!

この時期はまだ一緒に遊ぶと言うより、ひとり遊びかもしれませんが、心配しなくても大丈夫です。

おうちでの室内遊びは、一緒にハイハイレースをしたり、手遊び歌などママが関わってあげる遊びが大好きな時期です。とは言え、集中してひとり遊びをしているようなら、そっと見守ってあげましょう。

 ひとりあそびは、赤ちゃんの集中力を高める大切な遊びの「1つなので、「何だか可哀想」などと思わなくて大丈夫ですよ!

生後8ヶ月の子にピッタリの知育玩具って何?

8ヶ月の赤ちゃん遊びながら赤ちゃんの頭脳の発達を促してくれる「知育玩具」は色々な種類が販売されていますよね。

数ある知育玩具の中で、生後8ヶ月の赤ちゃんが始められるおすすめのおもちゃは、積み木です。

積み木は木でできているものが多く、角も丸く温かみのあるおもちゃで、昔からある安心して赤ちゃんに与えられる知育玩具の1つですよね。

生後8ヶ月頃は、指先が器用になってくる時期ですが、まだ上手に積み上げることはできなくても、握ったり、時には口にくわえてみたりするだけで知育玩具としての役割を果たしてくれますよ。

プレゼントするならどんな知育玩具がいい?

生後8ヶ月のベビーにプレゼントとして知育玩具を贈ろうと思って色々見ても、色々ありすぎて悩んでしまいますよね。

この頃は、まだ男の子も女の子も同じおもちゃで遊べますが、どんなものがいいのでしょうか?

男の子には手で押すと音が鳴りながら走る車や、レールを走らせる電車のおもちゃ、女の子には小さめの音がなるぬいぐるみや、ままごとセットなどがプレゼントとして喜ばれますよ!

プレゼントにあげたいランキングには、やはり積み木が上位に入っていることが多い知育玩具です。積み木の中でも、音がなる積み木などもあるので要チェックですよ!

生後8ヶ月 おもちゃで遊ばない?どうすればいいの?

8ヶ月の赤ちゃんお家にはたくさんおもちゃがあるのに、生後8ヶ月になってもぢうして遊ばないんだろう?どんなおもちゃなら遊んでくれるのだろう?と悩む事ありますよね。

遊ばないだけではなく、おもちゃなどを投げることを覚えると、投げてばかりいる事もあり困ってしまっているママもいると思います。

しかし、心配しなくても大丈夫ですよ!

遊び方がまだわからないだけで、自分で色々と試しながら遊び方を習得している最中なので、おもちゃで遊ばないだけなんです。

見守りながら、遊び方を教えていこう

生後8ヶ月の時期は、知育玩具などのおもちゃより、身の回りにあるおもちゃではないものに興味を持ち始める子もたくさんいます。

引き出し、携帯、リモコンやティッシュ。どんな子供も一度は目を付けることでしょう。

買ってあげたおもちゃでは遊ばないのに、要らない新聞紙を与えると、永遠に引きちぎって遊んでくれることもあります。

そんな時は、危ないものだけは取り上げ、赤ちゃんがどんな遊びを発掘するのか見守ってあげて、遊び方を見せて教えてあげてくださいね。

まとめ

8ヶ月の赤ちゃん今回は生後8ヶ月│遊び場はどこがいい?喜ぶおもちゃ・知育玩具は何?と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

体の成長と共に、指先や考えも成長し、自分で新たな遊びを作り上げるのが得意な生後8ヶ月の赤ちゃん。

今までの手に触れるおもちゃだけではなく、様々なおもちゃで遊ぶようになることでしょう。

その中で、物を投げることにお母さんが頭を抱えることもありますが、投げれるようになった赤ちゃんの成長の証でもあります。

そして、時期が来るとしっかりした遊び方を覚える日がやってくるので、無理におもちゃで遊ぶ必要もないので安心してくださいね!

生後8ヶ月の赤ちゃんが興味を示すもので遊ばせてあげながら、成長を見守るのがいいかもしれませんね。

ママもリラックスして赤ちゃんと向き合うことが大切ですよ!応援しています☆




ーママと赤ちゃんの成長記録アプリ
ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

ミルケア / 妊娠・出産・子育て情報

無料

ー子供服、ベビー服の人気ブランドが最大80%オフな通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

無料

★★★★★★★★★★

おすすめ記事